Hatena::Grouppspmemo

カスタムファームウェア

カスタムファームウェア

純正ファームウェアに機能を追加し、1.50向け自作ソフトの起動を可能にするなどしたもの。

Dark AleX氏のOpen Editionシリーズが有名。

Open Editionの主な仕様

  • ISO/CSOイメージからPSPゲームを起動可能
  • 最新ファームウェア機能が使用できる
  • 1.50向け自作ソフトが起動する
  • 各種設定が可能になっている

リカバリモード

カスタムファームウェア導入後、Rボタンを押しながら電源を入れる事でリカバリモードに入る事ができます。

リカバリモードでは各種設定を行う事ができます。

Configuration

Enableで設定を有効に、Disableで無効にできます。

基本的にEnableにした方が良いメニューが多いです。Use NO-UMDは完全でないため、Disableにしておいて、UMDスロットには常に何か市販UMDソフトを入れておいた方が良いでしょう。

  1. Back
    • メインメニューに戻る
  2. Skip SCE logo
    • 起動時のSCEロゴを非表示にする
  3. Hide corrupt icons
  4. Game folder homebrew
    • GAMEフォルダ内のソフトの起動方法(ファームバージョン指定)
  5. Autorun program at
    • PSP/GAME/BOOTフォルダ内で起動時に自動実行するものを指定
  6. Use NO-UMD
    • UMDなしでコピーゲームを起動できるようにする
  7. Fake region
  8. Free UMD Region

* はてなダイアリーキーワード:カスタムファームウェア